« February 2005 | Main | October 2005 »

September 30, 2005

5年ぶりにリロアンへ

リロアンへ行って来ました。


liloan-trycycle
    トライシクルは楽しい乗り物~!1区間16円!


9月10(土)の朝、成田空港より一路、マニラへ!マニラは雨!
おまけに飛行機から降りるのにバスが1台しか来ないから
1時間もかかった!こんなのは初めてと言う人が続出!
やっぱりフィリピン。

今回の旅はお客様1名様に私。いつものツアーです。何人の人
達に「どんな関係?」「兄弟?」「従兄弟?」って聞かれただろう!

国内線カウンター1時間待ちでマニラから国内線でセブ島へ!
隣に乗り合わせた若いカップルの人たちはセブの高級ホテル
に宿泊するとか言ってた。

セブの空港に4時30分に到着。迎えの車で直ぐにリロアンへ
向けて出発。1時間くらい走ったところでトイレ休憩!他にも
同じリゾートに向かう、女性達が4名位別の車に乗って
ました。

これから3時間も車に乗るのかと思うとウンザリ!って感じ!
外の景色は雨で良く見えないし、おまけに雨は降っているし
運転手は一言も喋らないし、運転は荒い、足が突っ張る様な
運転!みんな怖いだろうな~!でも対向車のバイクは夜で
前が見えないと言うのにライトをつけてない!暗視鏡の
ような目をみんな持っているんだと思いました。
赤外線か?

走ること4時間!やっとサンタンダーのリロアンマリッビレッジに
到着!お尻が痛いくらいに車に乗ったのは久々!遠い!以前
来たときには対岸の島から船で来たので遠いとは感じません
でした。直ぐにレストランへ案内されて軽い夕食!日本人の
まだロロアンへ来て4ヶ月?とか言う方から明日の予定や
ガイドさんの名前など聞いて、部屋に戻りその日は就寝!
デラックスルームに泊まったんですが、次の朝が・・・・・


        9月11(日)    コケコッコー

liloancocoiituka_9













朝の9時からダイビングと言うことで器材の準備をスタッフが
してくれていました。でも本当は朝の5時くらいにレストランの
料理を作るスタッフやダイビングのスタッフが器材やタンクを
運ぶ音がうるさくて、デラッックスルームに泊まったのに横を
通って運ぶので、朝の5時には目が覚めてしまいました。

今朝の天気はいまいち!軽く朝食前に散歩をしてみましたが
5年前と殆ど変わってないリゾート近辺でした。ヤギはいるは
牛もいるし、豚ちゃんもいる!何も変わらないのは確かに
いいけど・・・!

朝食も済み、いよいよダイビング!初日は関口さんと言う方の
ガイドで目の前のビーチを軽くダイビング!いきなりオラウータン
クラブなどが見られてラッキーでした。こちらは飯塚さんが撮った
写真です。両方とも凄く綺麗に撮れているでしょう?

239












007











2回目のダイビングはボートを使ってのダイビング!
それでもレストランから5分以内で着いてしまう凄く
近いポイント!ハナヒゲウツボ(写真)など綺麗な被写体が

156













沢山いました。ここリロアンでは最近、カツオノエボシに
似たクラゲが大量に発生中で今日の1本目のビーチ
ダイブの時に私は刺されてしまい、大変痛い思いをしました。
なかなか目に付きにくい!気がついたときにはもう刺されて!
って感じのクラゲです。

初日は疲れるからと言って2ダイブでダイビングは終わり!
のんびりとしました。飯塚さんとレストランの近辺を軽く散歩!
初めてのフィリピンですから目に入るすべてが飯塚さんには
新鮮に映った事でしょう!

レストランの従業員が仕事が終わったので、5時過ぎに
アイスクリームを食べに行こうと誘ってサンタンダーの町へ
トライシクルに乗り、初遊びに行ってきました。やはり地元に
とけ込むのは面白いです。

夜はレストランでのんびり食事!でもレストランも9時には閉店!
後はどこにも遊びに行けないし、行くところも無いと言うのが現状
な町です。
部屋でDVDの映画を見てから寝ました。明日もまた5時か~?


        9月12(月)  今日からローカルによるガイド

liloancocoiituka_11













今日からランディーさんと言うリロアンの元漁師って人が私たち
2名のガイドに任命されました。まあ~指名をしたと言うか!
彼は非常に目が良くて、良くこんなに見つけられるな~って
言うくらいに小さな生き物を見つけてくれました。

003













この綺麗なウミウシもランディーが見つけてくれました。また
本当に珍しいイザリウオ3匹の集合写真なども撮ることが
出来て本当にラッキー!見て下さい。3匹並んでいるんです。
こんなシーンは初めてみました。感動~!

313













今日は珍しく3ダイブをしました。普通は2ダイブしかしない
のですが、海のコンデションがいいと本当にダイビングも
楽しいですね!

3ダイブが終わってもまだ3時くらいだったので、以前ここの
リゾートに勤めていたリエさんと言う女性を訪ねて隣村の
リゾートまでトライシクルで行って来ました。5年前には
子供はいませんでしたが、可愛い娘さんがいました。
帰りはビーチ沿いを歩いて帰ると近くていいですよ!
って言われたのでビーチを歩いて帰りましたが
本当に近かったです。夜はいつもの通りにレストランで
食事をとり、9時には部屋に帰りDVD!

liloan-Angelique   













      アンジェリークと母ちゃんのリエさん


         9月13(火)    コケコッコー

日本からシニアダイバーの方々が4名ほど来ていらっしゃいました。
1日3ダイブから4ダイブ潜る超~ハードなダイビングをするチームも
有り、「何でそんなに沢山潜るの?リゾートに来たんだからのんびり
すれば?」って言いたくなるような日本人が本当に沢山います。
日本人は遊び方を知らないんですね!午前中2ダイブ終えて
午後1時30分の予約されたツアーに参加して対岸のドマゲッティー
に行って買い物をする!って言うのが殆どの日本からのお客様の
パターンです。そう言う人たちが殆ど!
「1日休んで遊びに行けば?」って私たちは思ったほどです。
みんなドライマンゴーのお土産を買いに行く位なんですよ!

さあ~私たちは今日もランディーさんのガイドでダイビング!
これは「ニチリンダテハゼ」

18
233













今日も3ダイブ潜りました。初日を除いて3ダイブ毎日のように潜って
いるような気がします。!ダイビングが終わった後は「今日も
サンタンダーに行くぞ~!」って気合いを入れてトライシクルに
乗り遊びに行くのでした。サンタンダーの町には教会や床屋も
有りますが、教会は修理中!床屋は大変な込み合いで髪を
切ることが出来ませんでした。残念~!200円で
髪が切れるのに!今日もアイスを買って終わり!
アイスを美味しそうに食べている?飯塚さん!

liloancocoiituka_18













サンタンダーの雑貨屋の片隅でジェルマにアイスを食べさせて
貰っている飯塚さん!羨ましい~!

---------------------------

レストランでまた9時までご飯を食べてそれから部屋へ帰り
DVDショーの始まりです。でも部屋にはテレビがないので
飯塚さんの持ってこられたモニター付きDVDプレイヤーで
映像を見るのです。潜った後にdeep-blueのDVDを見ましたが
素晴らしいです。皆さんもdeep-blueを見てみて下さい。
感動します。貸し出し用の無料のモニターが有ればさらに
ツアーが楽しくなるのにな~って思ってしましました。


         9月14(火)  クックドゥードゥ

204













早朝日本に帰るチームが有り、朝からガヤガヤドタドタとゆっくり
眠っていられません!「何とかしてよ!」って思わず言いたくなり
ますが、どうにもならないんでしょうね!
折角、リゾートに来たから朝はのんびりしたいと考えるのが
普通だと思うのですが!特にゲストの方はですよ!

今日もランディーさんです。なかなか大物が出ないところでも
有りますが、私たちが来る2週間くらい前に「ジンベエザメ」が
出たんだそうです。あくまでも来る前ですけどね!

21













水中で見つけたヘルメットクラブ!凄い大きさ!

ダイビングが終わってココヤシ(現地名=ボコ)を飲んでいる
飯塚さんです。美味しそうでしょう?中身のココナッツも食べた!
これこそがリゾートの楽しみ方だと思うのですが!
このボコは敷地内に実っている黄色い椰子の実みでした。
グリーンの椰子の実の方が中身のジュースは美味しいって
現地人が言っていました。

liloan-coco-iituka













普通の椰子の実ですが地元で「ボコ」は、ビサヤ語で椰子のみの意味
だそうです。人をボコボコ殴るのは「ボクボク」と言ってましたから日本語と
何だか似ているんですね!「ボク」は日本語で「私の事」だとか説明をして
いたら話が混乱してしまいました。

明日はドマゲッティーに1日遊びに行きます。何だか富士通提供の
「世界の車窓からみたい!」そんな事は無いか!



       9月15(木)  ドマゲッティーに!

今日のドマゲッティーへのガイドはレストランの従業員ジェルマさんです。
まだ19歳!この日は朝からあいにくの雨!リゾートの近くから20分位で
対岸の町まで約72円!現地人の人しか乗船していないので、何だか
場違いな気がしましたが、地元の人と一緒なので何だか安心!

liloanaiaikasaiituka_1














船着き場からは車(軽トラック)を300円でチャーターして町まで!
10分かそこらくらいで大きな町に到着!ここがドマゲッティー?
って感じでした。でも大きな大学が有るんです。したの写真は
町の中!

liloancocoiituka_10














町の中を一通り歩いて少しだけ観光!大きな教会を見てきました。
お腹が空いたので、町中のピザ屋でピザを食べて、映画を見て
楽しんで来ましたよ!映画がなんと80円!それも最新の映画!
超~得をしたって感じでした。後はスーパーで買い物をして
地元の市場を見て帰ってきました。やはり1日有るとのんびりと
町を散策出来るのでいいですね!

liloancocoiituka_15













帰りの船の待合所前で!

一日遊んでしまったですが、明日が最後のダイビング!
あっという間に時間が経過して行きます。
今夜はトロイ(DVD)を見るぞ~



    9月16(金)  最後のリロアン

いつもの通りにランディーさんが来ていつもの様に今日も
ビーチからエントリー!いきなり海ヘビ発見~!
ランディーさんが捕まえようとしていましたが、何だか
捕まえるのを躊躇していました。猛毒ですからね!

229














      飯塚さんが海ヘビをGET!首に巻いている~!
          ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
飯塚さん!危ないことはやめましょう!コブラの何十倍の猛毒が・・・!

230














こんなニシキテグリもいるんですよ!綺麗!可愛い!

162













今日はダイビングを2ダイブで終わりにして、器材を乾かす間に
お昼寝!天気も良かったので綺麗にこんがりと焼けました。
器材が乾いたらパックして明日の早朝、車でまた4時間も
揺られて帰らないとなりません!今度はセブー成田の直行で
取りたいと思います。マニラ経由は疲れます。

昼寝をしていたらオヤツだとか言って揚げバナナを持って
来てくれました。美味しい~!物価も安いし、地元住民も人が
いいし、フィリピンに住みたいくらいです。
今日が終わると明日はいよいよ日本に帰らないと行けないのかと
思うと寂しくなりますね~!2ヶ月位住んでみたい気がしますが!

お世話になったランディーさんに「トバ」と言う椰子の実から作った
酒?を1ボトル買ってプレゼントしました。
飲んで見ましたが「酸っぱい!」ペプシで割って飲むと美味しいとか!
何でペプシなんだろう?コーラじゃダメなのかな~!

ちなみに普通の店でコーラーが20円・ミネラルウオーターが20円
ラム酒が80円。アイスクリームが80円!映画と変わらない!


        9月17(土) 帰国の日

早朝5時30分朝食!他のシニアの方々と同じバスで
一路セブ空港を目指して3時間の長旅!まるで伊豆に
行っている感覚です。でもドライバーは飛ばします。
事故を起こしたらどうするんだろうか?

セブ空港で2時間も国内線の飛行機を待たないとならなかった
ので、タクシーで地元の市場まで40分位ランプータンを
買いに走ってみました。何人もの人にランプータンはどこ?
ってタクシーの運転手が聞いてくれてやっと探し出しました。
美味しかったです。

そしてセブ空港へ戻り、国内線でマニラへ!
マニラから成田は4時間ちょっと!近いと言えば近い!
沖縄に行くんだったら外国気分も味わえるからフィリピンと
言う人も多いみたいです。5年ぶりにフィリピンへ行きましたが
やはり南国に暑い、良い国です。また直ぐにでも行きたい!
そんな国じゃないかと思える今日このごろです。

参加頂いた飯塚さん!2月おツアーに引き続き有り難う
ございました。次はフローレスかな~!
次回はブログを読んで頂いた貴方とご一緒したいですね~!

それではまたです。

下記にブログの中で飯塚さんが撮られた紹介しきれなかった
写真を掲載しました。オリンパスミュー25と5060で撮った
ものです。

186


114


197














See you next time

English Here


| | Comments (0)

September 04, 2005

フローレス(コモド島)

初めてフローレス島へ行って来たよ!

flores_002















7月28(木)成田からバリ島のデンパサールへ向けて飛行機は向かいました。
参加者はこの2名様!鷹嘴さんと村里さんです。宣子おばあさまは1ヶ月前に
ガラパゴスで潜って来たばかりでこのパワー!ガラパゴスでは海イグアナや
陸イグアナを見て今度はコモド島のコモドドラゴンを見にツアーに参加。
素晴らしいですよね!飛行機は迎えの待つウングライ空港へ到着。
迎えのワヤン君は?と見渡すけどまた迎えに来ておらず、別の人が迎えに
来てくれていました。ホテルへ案内されて、しばらくしていると懐かしいワヤンが
来てくれました。知り合いの顔を見ると本当に安心です。
夕食を4名で済ませて早めに今夜は就寝。


------------------7月29(金)------------------

flores_004















朝早くに目が覚めたので近くの市場をのぞきに鷹嘴さんと二人で歩いてみましたが
沢山の人が買い物に来ていました。雨が降り始めたのでホテルへ帰り、朝食を!
その後に空港へ!バリの空港からフローレスのラブハンバジョーまでは小型飛行機
で2時間弱!飛行機の中は殆ど外国人だらけで日本人は私たちと現地に住んでいる
2名の日本人だけだったと思います。途中の島々を上空から眺めていましたが
とても綺麗であんな所に住んでみたいな~って思えるような所ばかりでした。

午後2時過ぎくらいにフローレス島に到着!空港ではアリさんと言う人が迎えに来て
くれていましたが最初は全く知らない人からスズキです。ホンダです。ヤマハですとか
挨拶をされてこの人達が迎えの人かと思いましたが全く違う人達でした。バイク会社
の名前は現地では有名すぎますからね!

今夜は予定していた宿が取れていないと言うことで、私たちは別な宿に
宿泊することになりました。結構ボロイ宿でしたが、お湯のシャワーが出るのは
ここの宿と本来宿泊するホテルしか今の所フローレスには無いのだと聞いて
驚きました。まあ~お土産屋さんが
ないから全く観光化されていないのだと思いました。有り余る時間が
あったので、化石の有る場所や奇岩が有る有名な場所へ連れて行って
くれました。マラリアが流行っていると言うのを聞いて、ちょっと驚き!
でした。パパイヤの葉を煎じて飲めば治るとか!本当かな~?

私たちの後ろに写っているのがコモド島やリンチャ島が写っています。
明日から私たちが向かう島です。1番賑やかな町並みが見える所の
港の風景です。夜はチョンドと(社長さん)が迎えに来てくれてご飯を
食べに町へと出たのです。町と言っても本当に小さな町です。
左から鷹嘴さんにアリさんに運転手に村里さんです。


------------------7月30(土)------------------

flores_006
















私たちのダイビングがいよいよ始まります。船に揺られながら(超遅い船)
でのんびりとダイビングポイントへ向かうのです。1本目は久々だからと
言うこともあり、流れが無いところで潜りました。
潜ったときにはそんなに綺麗じゃいないな!って思いましたが、だんだん
魚も増えて来て「おお!なかなか良いんじゃない?」って思えて来た
のでした。明日はコモドドラゴンが見られる島に行くとか言っていたので
はやる気持ちを抑えながら早く明日にならないかな~って思いながら
2本目をダイビング!基本的に日帰りのツアーはあんまり行わずに
ポイントポイントを船で移動しながらダイビングをしていくという
ダイブクールズがメインだとか言っていました。
お客さんが少ない時にはこのような日帰りになるのだとか!

flores_014
















船の上で食べるお昼ご飯は最高~!インドネシアのサンバルを
大量にかけてスパイシーな味付けで食べました。美味しかった~!

flores_029















              見て下さいこの大きさ!

海があんまり荒れないから良かったですが、片道3時間以上時間が
かかりますから、つらいと言えばつらいダイビングになるおそれが
あります。その3時間をどう過ごすかにもよりますが、私たちは
日光浴をしたり、帰りにはトローリングで大きなキングスナッパー
と言う魚を釣り上げたのです。天気も毎日最高。日焼けもするし
暑い!でも朝夕はとても涼しいんですよ!
今日の夜から豪華なホテルに私たちも泊まれるのです。
嬉しい~!プールも有るし、満天の星も見られるので最高
でした。また夜は町のレストランへ食事に出かけたのでした。

flores_019














海の中は凄いです。紹介出来ないくらいに魚が!


------------------7月31(日)------------------

            今日はドラゴンに会いに行く日です。

flores_009















右端に写っているのが今回私たちを案内してくれているジャワ島出身で
現在はフローレスで自分でダイビングの経営を行っているチョンドーさん
です。Condoって書くので日本人の近藤さんと同じような感じです。
彼がダイビングもそしてこのコモドドラゴンが住んでいる島も
アレンジしてくれました。
殆どの観光客はコモド島にコモドドラゴンを見に行くそうですが、最近は
コモド島ではあんまりドラゴンを見ることが出来ないのだそうです。
実際に同じ船に乗り合わせていましたマレーシア人の夫婦もコモド
島に1泊してドラゴンを見て来るんだとか言っていましたが、見る事
が出来なかった。私たちはリンチャ島と言う所のドラゴンを見に行き
ました。港についてこの桟橋を10mも歩くともうドラゴンの子供が
寝ているのです。


flores_010













こちらは子供のドラゴンですよ!体長は1m位でずっと寝ていました。
この島はワールドヘリテージ(世界遺産)の指定になっています。
水牛や猿も生息しているのです。猿は見ましたが、水牛は見る事
が出来ませんでした。お昼に出される水牛の肉は本当に美味し
かったです。ビーフジャーキーのようなバッファロージャキーが
有ればお土産に買ったんですけどね~!

flores_024














今日は朝から少し風が有り、水中から上がってくると少し肌寒い感じ
だったので村里おばあちゃんは少し寒いから今日は2ダイブ目はパス
ってダイビングを断念!私たちだけで潜りました。マグロはバンバンに
通るし、大きなトビエイも水中を素晴らしい早さで通過していくし、亀は
大量にいるわ!で凄い凄いと言っているうちにあっという間に浮上の
時間を迎えます。平均で50分から55分くらいのダイビングです。
鮫も結構います。ホワイトチップやブラックチップです。マンタが水面で
跳ねているのでそれを水面から見ていました。

ronin

















      これは鷹嘴さん撮影のロウニンアジです。

肝心の大物はどうだったかと言うと凄い!って感じでした。至る所にGT
(ロウニンアジ)がいるのです。それも半端な大きさじゃなくて超~でかい!
ナポレオンも2mくらいなものとか!とにかくサイズがでかいのです。
カツオの群にマグロが襲いかかるシーンは素晴らしいのもがありました。
なかなか見ることが出来ない光景だったと思います。


------------------8月1(月)------------------

最後のダイビングの日です。もう明日にはバリに向けて帰らないと
なりません!昨日潜った所に今日も潜ろうと言うことになり、みんなで潜り
ました。亀がたくさんいるし、鮫もたくさん見ることが出来ました。
村里おばあちゃんは35m位の所の亀をしきりにデジカメで撮影していた
ので、減圧がついてしまい、減圧停止をしないとならない状況になって
しまったのです。しかし亀が次から次へと出てくるのは本当に素晴らしい
ですね!潜っていてのどかな感じさえします。

flores_025















港に到着して同じ2日間一緒の船だったマレーシア人の医者の夫婦と
世話になったスタッフや地元の人たちとの記念写真ですが、デジカメを
触ったことが無い地元の人に頼んだので、最後の1枚しか無い物を撮
って貰ったらこんな写真になってしまいました。


------------------8月2(火)------------------

flores_015















もう帰る日が来てしまいました。あっという間!午前中マーケットに連れて
行って欲しいと頼んでおいたので近くのローカルな市場に連れて行って
貰いました。まあ~買って帰りたい物はたくさん有ったけど、持ち帰る事が
出来ないような果物がたくさん!この後は空港まで連れていって貰い少し
予定より遅れましたが飛行機も無事に到着して私たちはバリ島へ到着
できました。バリ市内は何かのお祭りで大渋滞しており、初めてバリ島を
訪れた鷹嘴さんにデンパサールの市場をゆっくり見ていただけなくて残念
でした。帰りの飛行機は遅い便だったので、ワヤンと町のレストランで食事
をとり、それから飛行機に乗り込んで、一眠りしたら成田でした。
鷹嘴さんに村里さん!今回も参加有り難うございました。
また次回も宜しくお願いしますね!

後は画像を少しお楽しみ下さい。

flores_021











flores_027










flores_023














              ソウシハギ
flores_013













   うしろにどっさり(4匹)大きなドラゴンが・・・・・!
flores_018

flores_005

flores_020













        私は船の運転で忙しい!
flores_030























           俺が釣ったんだぞ~!鷹

flores_011














See you next time!

| | Comments (0)

« February 2005 | Main | October 2005 »