« October 2005 | Main | March 2006 »

January 09, 2006

暖かいお正月リロアン

お正月リロアンへ行って来ました。


2006ueno-hiro-yagi-hi












いよいよリロアンだ~!が広美ちゃんのVサインで矢木ちゃんの顔が見えないでしょ!


12月30(金)の朝、5時に皆様をpickup!
成田空港より一路、マニラへ!マニラは曇り!
おまけに飛行機から降りるのにまた時間が!どーして直接
ターミナルに着けられないんだろう!機内アナウンスも無し!
時間もかかった!これはいつもの事と言う人がフィリピーノ続出!
やっぱりフィリピ~ン!

今回の旅はお客様3名様に私。ちょっと贅沢なツアーです。何人の人
達に「兄弟?」「あの人は妹?」って聞かれただろう!この前はどんな
関係?って聞かれたのに!

国内線カウンター1時間待ちでマニラから国内線でセブ島へ!
待っている間に上野さんはコーヒーを買って飲んでましたが
飛行機の中に持ち込むことに!
何故だか私だけ3名様とはまた違う席に!
飛行機がマニラを飛び立ち暫くして3名様の席の隣のシートに
座ったら非常ドアの所の席だったので、すかさず乗務員に緊急時には
手伝って貰いますよ!って念を押されました。仕方がないんですよね?
非常ドアの側に座る人は協力をしないと!

私の席の前に座っていた可愛いスチワーデス(今は客室乗務員だね)
セブの美味しい食べ物を教えてくれました。干物がベストだと!
確かに干物はセブでも有名だけど、伊豆に来たんじゃないぞ~って
思いながら1枚写真を撮らせてもらいました。名前?忘れた~!

beautifulsw

セブの空港に4時30分に到着。迎えの車で直ぐにリロアンへ
向けて出発。1時間くらい走ったところでトイレ休憩!私たち
の車は貸し切り状態でした。広美ちゃんは初めてのフィリピン
ツアーだったので、見る物が全て珍しくて右をみたり左をみたり
と忙しいみたいでした。他の2名様は旅慣れたもので、居眠りを!
今朝は朝が早かったですからね~!

これから3時間も車に乗るのかと思うとウンザリ!って感じ!
外の景色はよく見えますが、何せドライバーが恐ろしい運転
をするものですから、広美ちゃんは怖い~と足を突っ張る状態!
初めての人も怖いし、慣れた人も怖い!対向車線に出て車を
追い抜くわけでライトをつけてない車もバイクもいるのです。
おまけに犬が道にたくさんいるので、引いてしまいそう!
飛ばしすぎで今までも運転手が何人も首になっているそうです。
運転手は一言も喋らないし、運転は荒い、足が突っ張る様な
運転!みんな怖いだろうな~!赤外線の様な目を持って
いるんだろうな~!

走ること4時間!やっとサンタンダーのリロアンアネックスに
到着!お尻が痛いくらいに車に乗ったのは3ヶ月ぶり!
しかし遠い!4年前に来た時の上野さんと矢木ちゃんは
船で来たのでさらに遠いと感たと思います。東京から伊豆の
海洋公園に行くような時間がかかりますし!
直ぐにレストランへ案内されて軽い夕食!と言っても超~
甘いスパゲッティー!おまけでビールが1本付きました。
ご夫婦で管理をしていらっしゃる方々から明日の時間などを
聞き部屋へ!

シャワーを浴びて今夜は寝よう~何て思ってましたが、昨日が
広美ちゃんの誕生日だったので、ケーキとワインでお祝い!
ケーキを用意して頂いていたんです。
でも画像を間違えて水中で消してしまい。お花しか残ってない~!
残念~!でも彼女のハートには思い出が残った事でしょう!
12時前に就寝!
hommaflower




   12月31(土)    コケコッコー  長い1日

6時過ぎに目が覚めたので、上の階のテラスへ!20名
位の村人が潮の引いた海岸線で何か捜物をしています。
海草や貝やウニです。私たちもまだ寝ている上野さんを
残し海岸へ出てみました。子供が何か取っていたので
見せて貰ったらやはりウニでした。広美ちゃんへ食べて
みたいか?聞いたら食べたいと言うので1個貰って食べ
たら美味しい!って!矢木ちゃんも食べてました。でも
中身は日本のウニとは大違いです。身が殆ど入って
ない!売るつもりはなく、自宅で食べるんだとか!
兄弟3名で一生懸命に取ってました。お礼に10ペソ!

beach-uni


朝は7時30分から朝食!パンにコーヒーにデザート!
広美ちゃんはパンをラスク?ように焼いてました。
堅いし黒いし・・・!バナナにチョコが少しかかった
「サギ」って呼ばれるデザートは美味しかったです。
今度ツアーで出してみようかな!

朝の9時からダイビングと言うことで器材の準備をスタッフが
してくれていました。この前とは宿泊した所が違うので
本当に気持ちよく楽に朝も起きることが出来ました。
本館に宿泊すると運ぶ音がうるさくて、デラッックスルームに
泊まった時には横を通って運ぶので、朝の5時には目が覚めて
しまってました。

今朝の天気もまあ~まあ~!リゾート近辺はヤギはいるは
牛もいるし、豚ちゃんもいる!何も変わらないのは確かに
いいけど・・・!

いよいよダイビング!先にメールでお願いしてあった現地人!
ランディーさんです。この前もお世話になりました。
1本目はボート!3チームに分かれて乗船!1本目はイラク
ポイント!関口さんと言うガイドの人がブリーフィングをして
後は各自ガイドさんの元でダイビングを楽しみました。
この現地人のランンディーさんの目のいいこと!次から
次に色々な物を見せてくれます。

これはデジカメで上野さんが撮ったハナヒゲウツボ

ueno-hanahige

1本目が終わり、港に戻ります。フィリピンでのダイビングの
良さは本当に楽なダイビングがどこよりも出来ると言うことに
つきるとおもいます。何故かと言うとスタッフが多いので
至れりつくせりのダイビングを堪能できるからです。
伊豆のツアーでそのような事は無理ですからね!
先に行っておきます。ブーツを履かせて頂戴?
お客様!平に平にご勘弁を!ってなってしまいます。

みてみて!これはモーティと呼ばれる軽トラ!
こんな車で色々な所に町ではでかけるのです。
ドマゲッティでも乗りました。

multibus

2本目はイランを越えてまたイラクポイント!

これはオラウータンクラブ!こんなのがたくさんいるのです。
マクロ派のダイバーには本当にじっくり楽しめる所だと
思いますが、老眼のダイバーには超~厳しいところです。
見えない!そんな事でいいのか老眼ダイバー!
老眼は突然やってくる!

orautancrab

お昼を水上レストランで食べた後に少し休憩!
2時から3本目はビーチ!レストランの前から潜れるので
移動もなく楽チンダイブ
超近いポイント!小さな生物がどっさり~!50分の
ダイビングを楽しみました。

ダイビングが終わると器材をスタッフが洗ってくれて
干してくれるので凄く有りがたいサービスです。
自分たちはカメラとDCを持って帰る位かな!

今日は大晦日でカウントダウンパーティーをすると
スタッフもお客様も乗り気でした。マリンビレッジでの
パーティーは8時過ぎから!私たちの宿では6時30分
から夕食!その時にフィリピーノの女性従業員が日頃
練習してきたダンスを披露するので是非、オヒネリを
投げて欲しいと宿の人から言われました。
こうやって年越しの夜にはみんなで楽しむんですね!
昼間から気の早い人たちが爆竹を色々な所で鳴らして
ました。

広美ちゃんは現地人ダンサーの人たちと踊ってました!
さすが幼稚園の先生~!上手!

hommadance1

食事を楽しんでいたら今度は本館の有るマリンビレッジ
から迎えの車が来て、食事のさなかではありましたが
今度はマリンビレッジでのカウントダウンパーティー!
豚の丸焼き=レチョンが用意されていました。

私は初めて食べてみましたが・・・・・!ちよつと~!

buta-maruyaki


沢山の日本人ゲストの方々とマリンビレッジで働く
フィリピーノの家族やスタッフの人たちが一同に集まり
責任者の方の挨拶と共に乾杯!サンミゲールが惜しげも
なく私たちカエルチームにはレオさん(現地人スタッフ)から
頂きました。もう飲めませんって言うくらいに!
有り難うレオさ~ん!

パーティーはゲームを交えながら盛り上がりいつ終わる?
んだと言うくらいに盛り上がってました。
ここでもスタッフによる踊り!下記参照!

alldancers

明日はアポ島に行くので早く今夜は寝たい~!
パーティーは10時30分過ぎ終了!部屋に帰りシャワーを
浴びてバタンキュー!      



        1月1(日)  A Happy New Year2006

 皆様 今年もカエル商店を宜しくお願いいたします。

今年も躍動する年で有りたいですね~!
朝6時の朝食!6時45分お迎えでアポ島への遠征ダイブ!
1時間40分はかかります。天気が良いので焼けた~!
でもオイルを持ってこなかったのでひどい目に遭う!

アポ島はやはりセブ島では凄く人気の高い島なので
他のリゾートからも大勢のダイバーがやってきます。
ほかの船より早くつかないとサンクチアリーに入れないの
です。それだけは避けたくて早く船を走らせてとお願いして
も波が結構高くて早く進むことが出来なく途中2艘位の船に
抜かされました。

現場到着後直ぐにエントリー!潮の流れが結構早くて
ドリフトダイブを楽しみむことが出来ました。途中で出て
来たのがこの「銀ガメアジの大群」です。凄い数でしたよ!
こいつぁ~正月から縁起がいいや~!

2006年初めの上野様の力作(アポ島の銀ガメアジ)
ueno-horseeyejack2


1本目に続き船の上で少し休憩してから2本目を!
サンクチュアリーには人数制限で今回もまた入れませんでした。
残念~!ランディーさんも残念そうにしていました。

こちらは巨匠上野さんのカメ!評価?カメヘン!I'm sorry!

ueno-tutule

2本目が終わってから昼食!魚の丸焼きも入った弁当でした。
弁当に魚の丸焼き?

3本目はチャーチ前!ここはフィリピン政府が保護している
聖域です。手袋をつけてはいけません!着底禁止!珊瑚を
バキバキ折る(上野)なんてとんでもないことです。でもジョ
フィッシュがいたりと可愛い魚がたくさんいました。
こんな所で体験ダイブとか受けると直ぐにダイビングを始めたく
なるんでしょうね!


3本目も無事に終わり船はこれからまた1時間40分リロアン
まで走るのでした。長い船旅だ~!首が焼けた~背中も!

マリンビレッジに到着後、近くの港に行きビールを買って
宿に帰り、そして宿のジャグージでみんなで飲みました。
海辺のジャグージでみんなでビールを飲む!最高の
贅沢を楽しんできました。何故か写真が無い!
これは朝撮った写真だけど、この雰囲気で我慢を!
どこで椰子の実を?猿が・・!
coco-homma-yagi


明日はいよいよラストダイブ!食事も終わりテラスでみんなで
飲むことに!カラマンシー(スダチみたいなみかん)を
ラムとコーラで割った中にスライスしたものを入れます。
結構美味しいんです。12時位まで飲んでいたのかな!
一人消え二人消え3人消え!結局床に寝てました。



     1月2(月)  矢木ちゃん300ダイブ目!

朝はゆっくり~!朝食も7時30分!やはりリゾートに
来たらのんびりとしたいですよね~!あわただしいのは
若者だけでいい?
9時からダイビング!いつものようにお迎えの車で
マリンビレッジに!

今日は苦節15年!矢木ちゃんが1本目のダイブで
300ダイブを迎えます。日本から用意してきたお祝いの
垂れ幕!
congratulations300


1本目が終わり2本目を潜る前にランディーさんの
船に広美ちゃんが乗りたいと言うのでお願いして
船を出して貰いました。でも広美ちゃんはこぎ方を
最初は習っていましたが、自分一人でこぎ出したら
帰って来られなくなり、助けが必要になり船を出して
もらい、ランディーさんが飛び込んで船に乗り込み
助けてくれたのは、感動したそうです。
もう~ランディーさんに惚れ惚れしたとか!
でも楽しい経験が出来て嬉しかったと!

liloan2006hiromi-randy

2ダイブを終えて帰ってきてランチをレストランで食べて
いると今度は。

yagi300dive

ワンダフルなタイミングでお祝いの品と女性が!
この嬉しそうな矢木ちゃんの顔!
300ダイブおめでとうございます。矢木沢さん!
これからもダイビングを楽しんで下さい。

そして私たちは器材を干している間に部屋に帰り速攻で
トライシクルをみつけ港へ!現地の人はパンボートと呼んで
いましたが正式名称はpumpboat!でも「安い!」対岸まで
20分で殆ど現地人しか乗ってないけど、往復で150円
位でした。
pumpboat

到着後、すぐに車を手配!100ペソで町中のデパートへ
お目当てはフィリピン産のドライマンゴー!これがまた
美味しい!後はピーナッツ!それを買って少し町を散策
アイスクリーム屋でアイスを食べて、教会を見て市場を
見て速攻で帰ってきました。あまりにも時間が無かった
のです。
こちらは町中の様子!この前来たときは映画を見ました。

dgt3mei

私たちの時間も残りわずか!港でまたビールを買って
お世話になったランディーさんへビールを届けに行ったら
船で漁に出たと家族が!仕方なくビールだけ置いて
マリンビレッジで精算を済ませ器材を取り込み
宿へ帰り、荷物を干して後は帰りの時間を待つばかり
でした。
食事を取っている間に明日の時間の説明が有り、時間に
起こすと言われて部屋へ帰りお片づけ!
軽く飲んで就寝!


1月3(火)  朝の4時  起こされる

さあ~帰る日です。短い5日間でしたが充実した
5日間でもありました。4時30分に迎えがくるとの事で
そのつもりで準備をしてレストランで待っていましたが
迎えが来ない!こんな事は私は初めて!って宿の
人が!そんな事を言われても!って思いましたが
仕方がないです。結局は1時間40分も待って
車が到着!でそれからが犬を5匹ははね飛ばさないと
マクタン空港の予定便には乗れないだろうと言われて
いましたが、犬を跳ねることなく運転手の恐ろしい程の
飛ばしで2時間40分位で空港に到着!出発20分前!
ぎりぎりで間に合いました。3名だけは!そうお客様だけの
チケットしか取れて無くて私はもう1便遅れる便だったのです。
最悪でしたが、マニラからは一緒に帰れることだったので
まだましでした。

みんなを見送り一人、寂しくマクタン空港に!
と思いましたが、暇なのでトライシクルを手配して
ラプラプシティーのマーケットまで買い物に!
でも恐ろしいような所を通過するのでやばいかな?
って思ったくらいです。結局はお目当ての物は
購入不可能!泣く泣く帰ってきました。
そして定刻の便に乗り、マニラ空港で皆さんと
再開!そして機上へと!日本まで約4時間!
温度差30度!成田はさすがに寒かったです。
到着と同時に車は空港に届いていました。これは
嬉しいことでした。8時10位に到着したので
それからみんなで車に乗り込み高速へ!
まだ年越しそばも食べていなかったので休憩所で
年越しそばとうどんを!そして新宿駅で広美ちゃんを
降ろし、矢木ちゃんを富士見台で、上野さんを自宅前で
降ろし、家に帰り着いたのは12時前でした。

皆様お疲れさまでした。今年も宜しくお願いいたします。

| | Comments (0)

« October 2005 | Main | March 2006 »