« December 2007 | Main | April 2010 »

November 10, 2009

何度行ってもいいね~!松茸ツアー!

布引観音は足腰に・・・・!
2009年10月24(土)~25(日)

Nobutomo

 総勢8名!sunとは
 行きませんでしたが
 まあまあのお天気!
 いつもの通り下井草
 駅を8時30分にスター
 ト。関越に乗ったら
 いきなりETC渋滞!
 ETC割引で去年とは
 違う高速道路の混み
 具合でした。目指すは
 小諸市の布引観音!
 今年、私たちが訪れる
 eye観光スポットです。
 2台の車に分乗して
 途中横川のSAで名物
 の玉こんにゃくを食べま
 した。柔らかくて美味し
 かった~!

    upwardright    11:40分到着!布引観音で~す。
 案内は信&知です

 麓からこの布引観音まで急なノボリ道ばかりなので、中には息をゼイゼイしながら登る男性会員
 さんの姿も!でも最後まで登り切り無事にお堂の中で祈って来ました。下りも結構足腰に来る
 坂道です。途中で何組かの観光客とすれ違いました。印象的だったのが「77才と半年です」と
 言う歳をめされた老夫婦もおられました。お札を貰いに登っているそうです。 数えで78才
 じゃないよね~!って言いながら 私たちは下山したのでした。
 これから毎年訪れている東御の葡萄栽培 農家を訪問して手打ちの蕎麦を食べさせて
 頂くのです。


Allaruga
  downwardleft 13:25分! 

 葡萄屋の有賀農園に
 到着~!1年ぶりの
 ご対面です。お母様
 も賢一さんも元気!
 今回すでに直売所は
 閉店をしていたの
 ですが、私たちの為
 に地元産のそば粉を
 使って親戚の蕎麦打
 ち名人のお母様の
 お姉さまが手製の

 蕎麦を振る舞って下さいました。
 本当に今まで食べた事が無いくらいに美味しかったです。全て自家製です。
 
 南軽井沢に有る「超~有名なそば屋」の蕎麦を食べた時「これって蕎麦?それも10割蕎麦とか
 書いてあるけど?」何故かとても美味しくなかったです。有名人や著名人が訪れていたお店見たい
 だったけど、「どうしてあの蕎麦が美味しいんだろう?」と首をひねりたくなる味でした。
 素人には10割蕎麦の味が分からないんだろうか?

 本業の葡萄栽培も順調で今年も美味しい巨峰が出来たと写真を送って頂きました。葡萄ジュースを
 ご馳走になり、葡萄酒も飲ませて頂きました。このジュースは本当に美味しかったです。来年は販売
 して貰えるようにお願いしたいと思います。

 私は手打ちの蕎麦を9玉!おにぎりを1個、かき揚げを1つ、芋の天ぷらを2つ
 葡萄を10粒、田舎汁を1杯食しました。 帰りには皆さんへ!って葡萄を2房ずつ
 頂戴しました。有賀農園の皆さん有り難うございました。また来年伺います。
 巨峰の注文はこちらleftright有賀農園website=http://heartland.geocities.jp/grapemotarou/ 

 散々お世話になった有賀農園を後に私たちは菅平に向けてcar出発!途中、apple大松林檎園に
 立ち寄り、試食の林檎を少し頂戴しました。

Sunset
 downwardleft菅平「山の家」からの
 夕日 16:40 到着!
 夕飯まで1:20分!

 菅平「山の家」から見た
 アルプスの絶景!
 刻々と色が変わって
 いき、自然の雄大さに
 感動をしておりました。
 この後は美味しい
 食事だったのですが
 葡萄屋さんで散々
 食べてきたものです
 から、riceballのお代わり
 をする人もいませんでした。みんな腹いっぱいだったそうです。だと思いました。
 夜は毎回恒例のDVD鑑賞会!今年はorient express!明日は何処に行こうかな~!

Gatemae

 朝から凄く良い天気!
 東京は雨が降っている
 とか情報を貰いました。
 朝食は8時から!
 その前にひとっ風呂
 8時スタートの朝食に
 女性陣達が降りて来
 ません。
  
 朝御飯を食べ終わり
 今日はいよいよ松茸を
 食べに行きます。まずは
 何処か観光地に行こうと

 upwardright今回の参加者全員です。

 言うことになり、協議の結果「安曇野のワサビ畑」に行くことが決定!山の家の前で恒例の
 記念写真を取ってから山を下りて一路、上田菅平の高速入り口へ!

Wasabida

 11時10分 到着。

 菅平を出て1時間
 30分雄大な紅葉を
 堪能しながらやっと
 ワサビ田に到着!
 ここのワサビ田は
 とにかく凄く広い!
 沢山の観光客が
 バスや自家用で
 来てました。ワサビ
 入りソフトクリーム
 を食べてみましたが
 美味しい!

 水が綺麗で通年水温も安定しているから美味しいわさびが出来るんでしょうね!
 試供品をたくさん食べ、時間もあまりなく急いで別所の松茸小屋に向かいました。
 別所へは途中山道を 通り1時間で到着!
 Newmenu

  12時30分!
 別所温泉に到着

 今年のメイン・イベント
 =松茸です。
 約束の時間より30分
 も早く着いたので
 温泉街を散策!松茸
 が売っていると言う
 お店を覗いて値段を
 聞いて驚き!
 今年は本当に不作で
 1本1万円ですって!
 驚きの価格です。
  
 こちらはupwardright今年の新メニュー「松茸の味噌漬け」松茸のシャキシャキ感が堪能出来ます。
 今年も八重子おばさんの所でふんだんに松茸を頂戴しました。
 来年のメニューに掲載されますからね!2時間ほどゆっくりと松茸料理を堪能して小母さんに
 お別れを言って別所を後にしました。おばさん今年も有り難うございました。また来年会いに
 行きますからね!元気でいて下さい。

 松茸料理を思いっ切り食べるんだったら別所温泉 市坂山荘の
 website=http://foodpia.geocities.jp/ichizaka_sansou/
を見て予約をお願いします。
 帰りの高速は藤岡JTまでは混雑していましたが、大きな渋滞も無く
 東京下井草に8時に帰り着きました。毎年このツアーに参加頂いて
 いる常連さん及び運転をして下さっているMr.Iさんに感謝感謝です。

                     秘蔵写真
           (クリックすると大きな画像を見ることが出来ます)

Aun
         


       downwardleftあうん?
Miyunobu
         

       downwardleft信&MIYU 
Takayasukimu
       


       downwardleftおじさん達
Diner
       

       downwardleft山の家の夕食
River
       


       downwardleftワサビ田の川と水車
Matu2009
       

       downwardleft今年の松茸鍋!

Tennpura

       downwardleft松茸天ぷら!


 


|

« December 2007 | Main | April 2010 »